「悟りとは」 一覧

悟りという言葉は知っていても、悟りとは何?と聞かれると多くの人は自信を持って答えることはできないでしょう。このカテゴリーでは悟りについていろいろお話ししています。

カテゴリ一覧

なぜ悟りをすすめるのか

2017/06/13   -悟りとは
 , , , ,

すべてが自分の思い通りになれば幸せを感じるのでしょうが、そんなことは不可能ですね。
悟りは思い通りにならないときの不幸感を和らげたり、感じなくする力があります。

二つの自分

生まれて物心がつき、日常の生活を送る中で、自分以外に自分が存在するなんて思ってもみないことです。 せいぜい、宗教などスピリチュアルなものに触れたとき、自分は実体ではないとか、自分は幻のようなものであるなどの言われ方がなされる程度です。

本当の自分を見つける

自分が自分だと思っている自分は、実は本当の自分ではない。 このことを自分なりに知ることが悟りです。 くどいようですが、信じるのではなく、知るのです。

自分とは何か

寝ている人と死んだ人との違いを見つめると、生きている人には何かの力が働いているのが分かります その何かの力が自分の本体なのか、それとも今感じている自分が本当の自分なのか 悟りを求めるときに邪魔をするのが「脳のクセ」です。

魂と脳のフィルター

知識は悟りと何の関係もないのです。 魂という言葉は誰かが作って言ったものです。 魂という言葉を使った瞬間に、人の価値観をもとにしていることになります。

一つの真実

一つの真実 人の言葉や文字は聞いたり読んだりした人それぞれで解釈が分かれます。 解釈が分かれるものは真実ではありません。 人それぞれが自分の解釈を真実だと勘違いしているだけです。

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.