「脳の性質」 一覧

考えろ、と言っても無理

2017/04/19    , , , , ,

脳はどこまで行っても自分を正当化するように訓練されています。

だから自分にとって都合の悪いことは、勝手にバイアスをかけて処理します。

そのため、言い訳ばかりしている人だって、自分が言い訳をしているなんて思ってもいません。

ガンと脳のクセ

2015/03/18    , , ,

ガンは治療するのが良いのか、しないほうが長生きできるのか、静かにですが論争は続いています。
脳は正解・不正解を求めまるクセを持っていますから、自分の信じる価値観に従って正解だと思い込んでしまいます。
あやふやな根拠に命を任せるのではなく、安心を悟りに任せてはいかがでしょうか。

イスラム国と脳のクセ

2015/02/04    , ,

脳のクセに支配されていると、自分の価値観、自分の利益を守ることに力を注ぐことになります。
その思いから、すべての争いは生まれます。
残念ながら、多くの人はそのことに気付いていません。

自己保護の正体

お釈迦様が悟ったのはこの世の原則です。ただ2600年もの昔にそのことを理解できる人はいなかったでしょう。知識の少ない人たちにもよく分かるように例えばなしで説明されたのです。それがためにさまざまな解釈がなされ、いつの間にか本質がボケているのがホントのところです。

自己保護の方向は損か得か、です

自分では考えているつもりでも実は考えていません。多くの場合ただ反応しているだけです。無意識の判断基準が損得なのです。

脳のクセを捨てるのが成功の秘訣!!

2014/11/19    , , ,

脳のクセを捨てるのが成功の秘訣!! 何度も言うように大脳はほぼ白紙の状態で生まれてきます。 成長する過程で自己保護という性質が育ち、作られた価値観を絶対のもののように感じる脳のクセが作られます。 この脳のクセの奴隷になったままでは、自分の幸せを自分の環境に依存することになります。

自分の幸せを邪魔するのは自分の脳のクセ

2014/11/14    , , ,

成長する過程で備わる「自己保護」という性質から生まれる脳のクセが逆に自分の幸せを邪魔しています。 すべての悩み、すべての怒り、すべてのイライラ・・・ 自分では気付いていないでしょうが、すべてこの脳のクセから生まれます。 脳のクセ ほとんどの人が気付いていない脳のクセとは一体どのような

朝ご飯は本当に必要か、本当は不要か?

朝ご飯必要派の主張も、朝ご飯不要派の主張も、どちらも一理あるように見えますが、結局のところ、相手を納得させるだけの説得力がありません。それはどちらの主張も、自分たちの主張を裏付けるために用意された仮説に基づくものに過ぎないからです。では快脳健康法ではどのように考えるのか。

自己否定や自己嫌悪の思いは誰も幸せにしません

自分のことを責めたり、自己嫌悪におちいったりする方がおられます。自己嫌悪や自己否定から、よいものは何も生まれません。大脳の性質を理解することで、それらの思いが必要のないものであることが分かります。大脳は、成長とともに自己保護という性質を獲得します。自己保護の性質は ...

大脳の理屈を超えたところに命の不思議はある

治療で治せる病気は数える程しかありません。ほとんどの病気は、治療では治らないのですが、多くの人が、治療は病気を治すもの、と誤解しています。病気を治す力があるのは、自分の体に備わった自然治癒力です。その自然治癒力は ...

快脳健康法で解き明かす因果応報の仕組み

「 因果応報 」という言葉をご存知ですよね。仏教の基本概念で、良い事をすれば良いことが起き、悪い事をすれば悪いことが起きる、ということなのですが、私は「なぜこの世は因果応報なのか」という答えが分かれば、病気の原因も分かると思いました。そして見つけた一つの答え ...

大脳はおしゃべりが過ぎるし、脳幹は控えめ過ぎる、微妙な両者の関係

私たちの大脳はとてもおしゃべりです。朝起きてから、夜寝るまでおしゃべりを止めることができません。そして私たちは、その大脳のおしゃべりにいつもお付き合いしています。大脳のおしゃべりに付き合えば、私たちの想いは本能と離れてしまいます。大脳のおしゃべりは、多くの場合ろくなものではありません。しかし ...

大脳は悪? ─ 私たちが悪人なのは大脳の所為?

脳幹に収まっている本能に従うとき、善人であり、大脳の自己保護の性質に従うとき、悪人である。しかし、大脳そのものには善も悪もありません。ただ私たちの、大脳の使い方に、良い悪いがあるのです。私たちの脳は二つの方向性を持っています。「脳幹」と「大脳」の互いに相反する二つの方向性です。私たちは、善そのもので生まれてきます。生まれてくるとき既に ...

健康で幸せな人生を送るのに、能力を無駄遣いしている余裕はありません!!

私たちは、大きな記憶装置と、イメージする能力を備えています。人間だけが持っている素晴らしい能力ですよね。その素晴らしい能力をきちんと使っていますか?過去を引っ張り出して悔やみ、まだ来ていない未来を心配する。せっかくの能力の無駄使いです ...

脳幹の特性を理解し、それに従って脳力を100%発揮しましょう。

2013/06/25    , , , ,

私は脳を、脳幹と大脳とに分けて捉えることで、なぜ病気になるか、の説明が出来ると考えています。脳幹の働きが私たちの健康状態を決定し、脳幹の働きは、大脳の働きに依存しています。多くの人は、毎日の精神活動の中で、脳幹の働きを悪くし、病気を作ってしまっています。脳幹は生まれた時すでに ...

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.