「思考と現実」 一覧

「人生をより良く生きる」それは他の誰でもない自分の意思であり現実である。

私たちは自由な思考という特性を与えられています。何を思い、何を考えるのも自由です。どういう人生を生きたいか、その選択も自由です。もし、より良い人生を過ごしたいと思うなら、脳の働きを理解する必要があります。私たちは、何のために生まれてきたのでしょうか ...

病気を作ったのも自分なら病気を治すのも自分

どんな悩みも病も、自分の中から出てくるものです。ところが多くの人は、悩みは外から与えられたものだと、勘違いしています。前回のお話で、自己を正当化するのが得意な大脳の性質について触れました。私たちは、大脳が獲得した自己保護という性質に従って、
自分は悪くない、と思いたがります。そのため、病気になったのも自分が悪いわけではない ...

ガンを克服する、イメージ療法と「脳力」強化

アメリカの医者であるカール・サイモントンが提唱した『サイモントン療法』という心理免疫療法をご存知ですか?イメージを描かせことで、末期ガン患者を治療するという試みで、主として、『リラクゼーション』と『イメージング』により、満足な気分を想像体験することで ...

因果という知恵を身につける

「蒔かぬ種は生えぬ、生えたものは自分の蒔いた種ばかり」これは、お釈迦様が説かれた因果の法則です。つまり、自分の人生に起きる、どんな良いことも悪いことも、すべては自分で種を蒔いたからだ、ということですが、これをすっかり受け入れるには、なかなか勇気が要ります ...

人生は、あなたの思い描いた通りになる、と思いますか?

今日はちょっとした言葉遊びから。あなたは自分の人生、自分の思い通りになると思いますか?思い通りになる、と答えた人は、そう思っているから問題ありませんね。思い通りにならないと答えた人。人生は思い通りにならないと ...

「考える」ことと「悩む」こと

心配や不安を見つめると、心配や不安の正体が分かります。ほとんどの心配や不安は、どうにもならないことであることに気づきます。
考えている、と思っていても、実は悩んでいることが多いものです。悩みと考えの違いは ...

脳で見る

自分の乗っている車と同じ車種はよく目に留まります。ゴルフを始めると、自然とゴルフショップが目につくようになります。
このように、私たちには、興味のある物の存在に気づきやすくなったり、発見しやすくなったりする現象があります。
心理学では「カラーバス効果」と言い、

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.