命はエネルギー 脳と健康

脳の喜び ─ 本能に従って生きましょう

更新日:

5815618234_27c2281d87_b

photo credit: UK DFID via photopin cc

 

私たちの命は、脳の働きに支えられています。

従って、脳の働きの良し悪しで、健康か病気かに分かれます。

脳の働きが元気でないと、私たちも元気でいられません。

ではどうすれば、脳の働きが元気になるのでしょうか。

脳を喜びで満たす、それにも2つのやり方がある。

答えは、脳を喜ばせることです。

生きていることに喜びを見いだせたとき、

脳は元気になります。

ところが・・・

実は、喜びを感じる脳は2つに分けることができ、
喜びの質も違うのです。

大脳は私たちが自己を認識し、思考を巡らせる部分ですね。

そして脳幹は、自律神経や免疫など、
命の全てを支配しています。

大脳が喜ぶのは、我欲を満足させたときです。

脳幹を喜ばせるには、命としての喜びが必要です。

脳幹が命を支えていますので、
脳幹の喜びが、健康に大きく関わってきます。

では、命としての喜びとは・・・

本能のままに生きることが健康を作る

本能のおもむくままに生きる。

そう聞いて、皆さんはどんなふうに感じますか?

それじゃ動物と一緒だ、なんて思っていませんか?

じつは命ということを考えたとき、
この本能について正しく理解することが、とても大切です。

本能を正しく理解し、
それに逆らうことなく生きることができれば、
命が喜びます。

本能は脳幹に収められています。

本能に素直に従って生きると、脳幹が喜びます。

脳幹が喜んで、活性されれば、

脳幹が司る、自律神経や免疫などの
命の仕組みも存分に働けます。

そうして健康になるのです。

次回は、この本能について、もう少し詳しくお話します。

 
次の記事もぜひ読んでみてください。
 ⇒思い切って「本能を剥き出しにして」生きてみませんか。
 ⇒「人間らしさ」って何でしょう?

-命はエネルギー, 脳と健康
-, , ,

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.