思考と現実 脳と健康

ガンを克服する、イメージ療法と「脳力」強化

更新日:

笑顔の人々の写真

photo credit: Ignacio Sanz via photopin cc

3418106882_3febc40812_o

サイモントン医師の心理免疫療法実験

アメリカの医者であるカール・サイモントンが提唱した
『サイモントン療法』という心理免疫療法をご存知ですか?

イメージを描かせることで、末期ガン患者を治療するという試みで、
主として、『リラクゼーション』と『イメージング』により、
満足な気分を想像体験することで、肯定的な活動のホルモンの分泌を促し、
ガン細胞を破壊するナチュラルキラー細胞を活性化します。
その結果、ガンを退治するのです。

サイモントン医師の実験によると、
159人の不治を宣告されたガン患者に対して
「自分のガンは治る」
とイメージコントロールさせたところ、

そのうちの14人(約一割)のガンが消滅、
29人は4年後もその病状が安定していました。

イメージで「脳力」を強化する

方法はまさにイメージトレーニングそのものです。

まず心と身体を、ゆったりとリラックスした状態にします。

その上で、自分の身体の自然治癒力が、
悪いがん細胞を治していくところをイメージします。

たったそれだけです。

もちろん、イメージするのは大変です。
なぜなら、そんなものでガンが治るものか、という思いの方が強いからです。

その思いを克服し、良いイメージを抱き続けた人だけが、ガンから解放されます。

「脳力」が発揮された状態ですね。

最新医学のどんな治療をも凌ぐ「脳力」。
これを強化しない手はありません。


以下の記事もぜひ読んでみてください。

 ⇒「人生をより良く生きる」それは他の誰でもない自分の意思であり現実である。
 ⇒人生の諸問題は、それを乗り越えることによって得られる学びのために与えられる

-思考と現実, 脳と健康
-, ,

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.