「 健康情報 」 一覧

疲れが取れます

整体、と聞けば腰痛や肩こりなど、何か症状があるときに利用するものだと思われがちですが、実は疲れを取る方法としても高い効果が期待できるものなのです。

ガンになるのは運が悪い?

膨大なデータをもとに数学的立場からガンの発生を数式で表そうと研究がなされ、一つの結果が導かれました。
その答えとは、ガンになるのは運が悪かった、というものだそうです(^^;

食べ物とガンの発症に明確な関連は見つけられない!!

食べ物とガンの発生に関連性はある。多くの人が信じている理論が実は根拠のないものだった!!そんな最新の報告が全米ガン学会で報告されました。多くのことが明らかになっていない中では正解不正解など無いのですが、どうも人は白黒つけたがるようです。

天然塩と精製塩、どっちも塩は塩。

天然とか自然と聞くと、何やら体に良さそうって思っていませんか?そう感じる人は、天然とか自然でも、危険を含んでいるということを頭に入れておきましょう。イメージが良いために、天然だから、自然だから、体に良さそう、という理由で受け入れられている食品もたくさんあります。今日はそんなイメージの天然塩、自然塩についてお話します。

コレステロール低下薬をネタに健康情報について考えてみる

多くの人は、権威の言うことや、頻繁に入ってくる情報を信じる傾向があります。脳のクセですね。誰が言ったことであっても、一度よく考えて、自分の知識として信じられるかどうか判断して下さい。一番確かな検証は、その方法を試した自分と、試さなかった自分を比べてみることなのですが ...

健康でなくても、生きてれば良いじゃないか

ほとんどの人は死ぬまでに、幾度となく体調の悪さを感じるものです。風邪を引いたときも、腰痛や肩こりに悩まされる時も、あるいはもっと深刻な病気の時も、体の不調にため息をつくことだってありますよね。言い方を変えれば、それが自然 ...

健康情報・健康産業と上手にお付き合いしましょう。

いつも言っていますが、私たちは自分の体のことについて、多くのことを知りません。医学が進歩した現在でも、よく分かっていないことの方がずっと多いのです。一見合理的に思えることでも、実はイメージが先行している場合も多く見受けられます。その一つが、多くの病気は食べ物と深い関係が ...

すべて毒にもなれば薬にもなる?

私たちが生きて行く上で絶対に欠かすことのできない塩でさえ、致死量というものがあります。財団法人日本中毒情報センターによると、私たちが日常的に摂取しているものの致死量は、例えば ...

タバコは長生きに良いかもしませんよ。て言ったら、怒られますか?

皆さんがお持ちの健康に関する知識のほとんどは、根拠の希薄なものか、“現在のところ”という条件付きで暫定的に考えられているものです。いろいろな病気に悪いとされているタバコでさえ、人によっては長生きの秘訣になるのかも知れません。だって世界最長寿 ...

健康のために心掛けるべき2つのこと

健康は人生の宝です。でも、最大の宝は、人生の喜びです。「喜びとともにある長生き」にこそ価値があります。今日は、巷にあふれる健康情報に右往左往しないために、健康の礎となる2つのことをお話します。どんな健康法に取り組まれるのも結構ですが、この基礎を離れては、効果が出るものもその効用を活かせません ...

大脳の理屈を超えたところに命の不思議はある

治療で治せる病気は数える程しかありません。ほとんどの病気は、治療では治らないのですが、多くの人が、治療は病気を治すもの、と誤解しています。病気を治す力があるのは、自分の体に備わった自然治癒力です。その自然治癒力は ...

医学的には日本中、病人だらけなわけですが。

2010年に人間ドックを受けた308万人のうち、検査値に異常がない「健常者」は、過去最低の8.4%にとどまると、日本人間ドック学会が2011年11月に発表しました。同学会が全国集計を始めた1984年は29.8%で、健常者の割合は、年々減っているそうです。男女別では、男性7.3%、女性10.2%でした。年代別では ...

いまだに根強い?「1日30品目」信仰

1日に30品目を食べると健康に良い。あなたは、そう思っていませんか?1日に食べる食品数を、私たちが意識し始めたのは、1985年に旧厚生省が発表した「健康づくりのための食生活指針」で、栄養のバランスをとるため、「1日30品目を食べよう」と呼びかけられてからです。その頃は、インスタント食品や惣菜などの加工品が定着し、ファーストフード店なども ...

あなたは牛乳、好きですか?

牛乳は健康に良いと考えられ、日本では学校給食にも利用されています。中央酪農会議のホームページを見ると、吸収率の良いカルシウムと、良質のたんぱく質をバランス良く含んだ牛乳は、高血圧や動脈硬化、骨粗しょう症を防ぎ、脳卒中や心疾患などの成人病を予防するために、大切な役割を果たしています。と書いてあります。ところが ...

ビタミンサプリの摂取で早死にする危険あり!?

米国医師会(American Medical Association)の調査では、年配女性では、死亡リスクが高くなる恐れもある、とのデータを公開し、ビタミンサプリメントの摂取は、大半の人では必要ない、と警告しました。米国では、2人に1人が何らかのビタミン剤を摂取しているのですが、東フィンランド大と米ミネソタ大の研究チームは、米アイオワ州の女性を対象にした健康調査 ...

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.