あなたが思い描く最高の人生を手に入れる!!

思考は脳に支配されている。
ほとんどの人はその事実に気が付かないまま悩み多き人生を送り、脳に支配されたまま人生を終えます。

せっかくの人生それでは楽しくない。

ならば、

脳の使い方を覚えて最高の人生を手に入れませんか!!

あなたは今の人生に満足していますか?

それとも、

人生を変えたいと思っていますか?

もしそうなら、私の提供する最高の人生を手に入れる脳の使い方を学んでみてください。

このメソッドは脳神経学上の有名な二つの説をもとに、私の30年にわたる心理カウンセラーとしての経験から導き出した仮説を加えて作り上げたものです。

この脳の使い方を実践すると、誰でも間違いなく自分の描く最高の人生を手に入れることが可能になると確信しています。

なぜなら私自身が実践した結果、20年前に思い描いていた「こんな人生になれば最高だな」と思っていた人生をこの5年間過ごすことが出来ているからです。

どんなメソッドなのか

私が提供する最高の人生を手に入れる脳の使い方の最大の特徴は、脳の基本的欲求に焦点を当てていることです。

脳の基本的欲求とは私が提唱している考え方で、

脳は

不安から逃れたい

不快から逃れたい

安心を得たい

心地よくなりたい

という四つの基本的欲求を持っていると考えています。

これら四つの基本的欲求に従って脳は私たちの思考をコントロールしています。

そのことが

人間関係や経済的に悩んだり苦しんだりする原因の多くを占めています。

言い換えれば思考がコントロールされなければ、悩みや苦しみの原因の多くを取り除くことができるということです。

何をすればいいの

まず最初にあなたが理解しなければいけないのは、脳の四つの基本的欲求についてです。

これが理解できた時、あなたの思考はあなたのものになります。

脳のコントロールから解き放たれた思考は、最善の判断とともに夢や希望を持ち、色々なことに挑戦する力を発揮します。

脳の欲求の干渉を受けず積極的な思考をすることにより、

あなたはあなたが思い描く最高の人生を手に入れることができます。

誰でもできるもの?

たったひとつだけ条件があります。

それは、

心から自分の人生を変えたいと強く思っていることです。

強い思いがないと脳の欲求に簡単に負けてしまうからです。

 

思考は不安に負ける

ほとんどの人は気付いていないのですが、私たちの脳は私たちの思考より早く働き始めます

そのため脳神経学者の中には、我々に「自由意志」などない、と考える人も多くいます。

私は、脳が思考を支配するのは人間が進化する過程で手に入れた脳の欲求と、成長する過程で獲得した脳の欲求とが合わさって備わった性質だと考えています。

だから多くの場合、脳の支配を受けていても生きる上でさほどの弊害はありません。

ただ、幸せという観点からみると、脳に思考が支配されたままでは不都合なことが多々あります。

例えば、

人間関係がうまくいかないのも、

仕事につまずくのも、

経済的に困るのも、

運が悪いと嘆くのも、

すべてあなたの思考があなたの脳に支配されていることが原因です。

脳の基本的欲求は自分のことにしか関心がありませんから、脳の欲求に支配された思考も自分中心に物事を考えます。

結果として

人間関係や仕事がうまくいかなくなるのです。

 

人生を楽しさで満たすには

あなたが人生を楽しく幸せに生きていく最高の秘訣、それが脳の支配に気付き、脳の支配から逃れることです。

脳の支配から逃れると、人生は劇的に楽しくなります。

なぜだかわかりますか?

人生が自分のものになるからです。

脳はただ不安から逃れ、安心を求め、不快から逃れ、快楽を求める働きしかしません。

そこにはあなたの幸せを考慮する仕組みがないのです。

ただいろいろな出来事に、安心か不安か気持ち良いか否か、という判断基準だけで一喜一憂するだけです。

脳の命令するまま生きるなんて、動物が本能のまま生きているのと変わらないと言っても過言ではありません。

 

脳の欲求は満たせない

脳がいくら不安から逃れたいと思っても、不安から逃れることは不可能なのです。

なぜなら不安の正体は「わからない」だからです。

脳は「わからない」ことに不安を感じます。

残念ながら、私たちの周りには「わからない」ことがあふれています。

というよりほとんど「わからない」ことばかりです。

なぜ生まれてきたのか、なぜ死ぬのか。

なぜ自分はここにいるのか。

もっと単純に、なぜ病気になるのか、どうしたら健康でいられるのか。

そしてこれから先どうなっていくのか。

このように、ちょっと考えれば私たちも私たちの周りも「わからない」ことだらけだと気付きます。

だから、脳がいくら不安から逃れたいとしても無理なのです。

同様に安心を求める脳の働きを満足させることも不可能です。

不安が解消されないままでは安心はできないからです。

一時的な安心もすぐに次の不安の前で消えてしまいます。

これらのことは、かしこいあなたならちょっと考えるだけで簡単にわかるはずです。

でも脳はそこのところを考えられると不安が増長するので、思考に制限をかけるのです。

脳が仕掛ける罠だと思ってください。

そして、厄介なのが、脳が追い求める気持ちよくなりたいということ。

多くが依存症となって、人を苦しめます。

このように、脳が求める不安から逃れたい、安心したい、気持ちよくなりたいという欲求は、結果としてあなたを楽しく幸せにするどころか、人生を八方ふさがりにしてしまう可能性が大きいのです。

最高の人生を手に入れたいなら

最高の人生を手に入れたいならば脳の性質を理解し対処するしか方法はありません。

脳の支配を受けたままでは、あなたの幸せは外部の要因に大きく依存するしかないからです。

あなたにとって良いことが起きれば幸せ、悪いことが起きれば不幸せ、という具合です。

しかも、不安の正体が分からないので常に不安な気持ちと闘わなければなりません。

安心を求める脳の欲求のまま、懸命にお金を集め、人より上に立ちたがり、必要以上に健康に気を使い、自分を大きく見せるために時間を使うのです。

そんな毎日が楽しいと思えますか?

馬鹿げたことだと思いませんか?

でも、ほとんどの人はそんな毎日を過ごしているのです。

脳に支配されたまま生きるのは、はっきり言って時間の無駄です。

もちろん、脳の支配から逃れることは簡単にできるものではありません。

でも・・・

人生はたった一度です。

あなたは最高の人生を手に入れたいですか?

もしそうであれば、

脳の支配とはどんなものなのか?

どうしてそうなるのか?

脳の支配を受けているとどうなるのか?

脳の支配から逃れるにはどうすればいいのか?

をしっかりと学んでください。

分からないことがあればお聞きください。

まずはこちらからご覧ください。

あなたの思考はあなたの脳に支配されている

 

© 2021 最高の人生を手に入れる脳の使い方 Powered by AFFINGER5