「 命・生命力 」 一覧

あなたは何故、生きているのですか? ─ 命に思いを馳せる

私たちが生きていられるのは心臓が動いているから。まぎれもない事実ですが、どうして心臓が動き続けるのかは誰にも分かりません。解剖生理学の専門書をひも解いても、なぜ心臓が動くかの記述はありません。ペースメーカー細胞だの、特殊心筋細胞だの、難しい言葉は出てきますが、なぜ動くかということは分からないのです。つまるところ、心臓は自動で動いている、と解釈しているだけなのです。あなたは心臓がなぜ動いているのか、考えたことがありますか?

大脳の理屈を超えたところに命の不思議はある

治療で治せる病気は数える程しかありません。ほとんどの病気は、治療では治らないのですが、多くの人が、治療は病気を治すもの、と誤解しています。病気を治す力があるのは、自分の体に備わった自然治癒力です。その自然治癒力は ...

宗教と信仰と生きる力

2013/08/03    , ,

基本的に宗教は依存を誘います。神や仏にすがれ、という具合いですね。私も自分の病気を治したい一心で、熱心に宗教活動をしたことがあります。救われたいから言われるままに活動する。症状が何ら変わらないと、疑問が芽生える。信心が足りないからだと言われる。熱心に活動している人でも ...

快脳健康法と仏陀の教え

私たちは何のために生まれてきたのでしょう。この問いに対しては、人それぞれの答えがあるでしょうが、私は、人は進化するために生まれてくるのだと思っています。なぜなら、この世の全ては進化しているからです。そして、進化の行き着くところは ...

脳幹は、気持ちの良いこと、楽しいことをすれば活性される。

病気というのは、どんな原因があるにせよ、つまるところ生命力の低下により引き起こされます。従って、病気を治そうとしたとき一番大切なのは、生命力を上げてやることです。生命力を活性することによって、人間に備わった自然治癒力が病気を治すのです。現代に生きる私たちの多くは、病気は治療で治る、と勘違いをしています ...

健康で幸せな人生を送るのに、能力を無駄遣いしている余裕はありません!!

私たちは、大きな記憶装置と、イメージする能力を備えています。人間だけが持っている素晴らしい能力ですよね。その素晴らしい能力をきちんと使っていますか?過去を引っ張り出して悔やみ、まだ来ていない未来を心配する。せっかくの能力の無駄使いです ...

「人生を楽しむ」という姿勢が何よりの健康法です

病気を治すには、脳の働きを良くすることが不可欠です。脳の働きを良くするには、楽しいという思いが必要です。つまり、「人生を楽しむ」という姿勢が何よりの健康法なのですが、多くの人は、自ら人生を楽しくないものにしています。そこに気づくと病気は楽になります ...

脳を元気にして病気を治そう ─ 治療だけでは病気は治らない

すべての病気を治す秘訣は脳にあります。なぜなら、命を支えている仕組みが脳にあるからです。私たちの命は脳に支えられています。従って、私たちの健康は、脳の働きの良し悪しで決まります。脳の働きが悪くなると病気になり、脳の働きが良くなると健康になります。ほとんど全ての病気は、脳が支配する自律神経や免疫、内分泌の働きが悪くなることで起きるからです ...

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.