「 人生相談 」 一覧

集中して考える

2017/06/15    , , , ,

脳のクセを押さえる一番の方法が集中して考えることです。
命についてじっくりと考えることです。集中すればするだけ、脳のクセから離れることができるからです。ひらめきも同じですね。

悟りへの道

2017/06/14    , , ,

答えは自分の中にある、とお釈迦様が言われていたことから、自分の心と向き合ういろいろな方法に、悟りを目指す人々は取り組んできました。瞑想だとか内観だとか言われていますが、目指すところは「無心」です。

脳のクセには勝てない

脳のクセに気づくと、自分の汚い部分がそこから出ていると理解できます。 すると、なんとかその汚い部分をなくそうと考えるようになります。 つまり脳のクセの支配から流れようとするのです。 でも・・・ ほとんどの場合この試みは失敗に終わります。

自分を卑下するのも脳のクセ

お話ししているように、脳は自分を徹底的に守ろうとします。 そのため、常に自分が一番だと思い込みたいのです。 ところが、明らかに自分の力が不足していると思っている場合、前もって自分のダメージを最小に抑えるために、自分のことを低く設定します。

妬み

今更説明はいらないでしょうが、人間の感情の中でもこの妬みという奴は一番始末が悪いかもしれませんね。
厄介なのは、自分自身

自分を律する

仏教の根幹の教えは「自業自得」と言われています。 良いことをすれば良いことが起き、悪いことをすれば悪いことが起きる、なんて感じですね。 だから、良い思い、良い言葉、良い行動をしましょう、と教えられています。

自分とは何か

寝ている人と死んだ人との違いを見つめると、生きている人には何かの力が働いているのが分かります その何かの力が自分の本体なのか、それとも今感じている自分が本当の自分なのか 悟りを求めるときに邪魔をするのが「脳のクセ」です。

般若心経を解釈する

日本で最も有名なお経である「般若心経」だけにその解釈も相当数に上ります。 一番肝心なのは「空」と「色」の捉え方ですね。 そこで「空」をエネルギー「色」をエネルギーが作用して形となって現れたもの、と解釈してみました。

ガンになるのは運が悪い?

膨大なデータをもとに数学的立場からガンの発生を数式で表そうと研究がなされ、一つの結果が導かれました。
その答えとは、ガンになるのは運が悪かった、というものだそうです(^^;

Copyright© 釈迦に教わる「不安のない人生の歩き方」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.